以前、こちらのコラムでもインスタグラムについて書きましたが、

その時の記事↓

2015-02-07 | ビジュアルをビジネスに活用していますか?PinterestとInstagram

2015-04-10 | Instagramやってますか?

 

今やインスタグラムの利用者は1000万人を越え、特に若い女性の情報発信はインスタグラムが中心になっていると実感します。

わたしもインスタから少し遠ざかっておりましたが、最近また投稿も閲覧もするようになり、昨日からは一度の投稿で10枚まで画像を投稿できるようになり、ますます楽しく使えそうです。

※Instagramからもこんな投稿サンプルが出ています。

 

投稿する側からも、見る方の側からも便利な機能だと思います。

ここ最近だとファッションブランドのコレクションの画像をまとめて見られたり、料理のお皿を1枚1枚アップしたり、画像加工して1枚にまとめたりしていたものも、一度に投稿、閲覧できますね。

 

画像は昨日テストでアップした画像です。(趣味のボクササイズのレッスン前、レッスン後のつまらない画像です…笑)

 

 

orange and green #bmonster

Mio Hommaさん(@miohonma)がシェアした投稿 –

 

 

うまく使えば、例えばビフォー&アフターなんかも見やすいビジュアルが作れます。 ファッションのコーディネートのパターンや、ヘアメイクのバリエーションなどなど、ビジネスユースにも色々とアイデアが膨らみます。 そういえば、ちょこちょこと作ってインスタに上げているビジュアルも、こんなふうに埋め込みができます。

 

 

2017SS trend color  SWEET PINK #trendcolor #2017SS #pink #sweet #runway

Mio Hommaさん(@miohonma)がシェアした投稿 –

 

2017SS trend color HOTPINK #trendcolor #2017SS #pink  #runway

Mio Hommaさん(@miohonma)がシェアした投稿 –

 

 

サイトやフェイスブックの更新となると「文章を書くのが苦手」と、億劫になる人も多いでしょうが、手軽にビジュアルで情報発信できるアパレル、ヘアメイク、レストランなどの企業も、インスタグラムなら手軽に情報発信できますね。

あ、もちろん、センスのいいビジュアルが必要ですが!(笑)