この秋冬のコレクションも出揃って、そろそろ情報をまとめる時期になってきました。

今年のコレクション、「色」としては多彩でカラフルなものが多かったのですが、ベーシックカラー、特に「黒」も目につきました。

「配色」としては引き続き対照的な組み合わせが魅力的なものや、秋冬らしい同じカラー、同じトーンを重ねた美しいコーディネーションも印象的でした。

トレンドのキーワードは、言葉で表現するのをためらうほど多面的で魅力的で新しいものばかりなのですが、あえて言葉で表現するのなら「ヴィクトリアン調」「ミックスを超えた折衷」「ゴシック調」「レトロ」「異素材」…。やっぱり言葉で表現すると、せっかくのコレクションの良さが伝わらないのでこのくらいにしておきます。(笑)

「リアルクローズ」として考えると、ピックアップしたいカラーやスタイルはいろいろありますが、今日はまず「カーキ」「ミリタリー」をチェックします。

 

TRENDSPIRATION.UTILITARIAN

画像はfashionvignetteより

 

この春夏、大きく取り上げられた「ミリタリー」は今の時期は思ったほど注目されていないようですが、この秋冬には定着すると思います。

「ミリタリー」といえば「色」で表現されることが多いのですが、今までの単純なミリタリースタイルではなく、相反するテイストのアイテムと組み合わせたり、今までと違う配色でコーディネートしたり、カーキ、オリーブグリーン以外の色で表現したり、が今年流です。

 

RED_VALENTINO_2015_16_pre_fall_09

画像はfashion pressより

 

RED_VALENTINO_2015_16_pre_fall_06

画像はfashion pressより

 

ph02

画像は日経ウーマンオンラインより

 

marni_2015prefall_24

画像はfashion pressより

 

00390h-4

画像はfashion pressより

 

00440h-4

 画像はfashion pressより

 

00380h-4

画像はfashion pressより

 

00090h-5

画像はVOGUEより

 

0526color_palette

 

組み合わせる色や素材で、いつもと違う「ミリタリー」や「サファリ」テイストのスタイリングが楽しめそうです。

もちろん秋まで待てない方は今すぐ取り入れてみてはいかがですか?

 

トレンドカラーについての記事のバックナンバーはこちらをクリック! 
seminar_banner

トレンドカラーセミナーをお考えの方へ

jissen_banner

トレンドカラーを仕事に役立てたい方へ

colorist_banner

スキルアップを目指すカラリストの方へ

personalcolor_banner04

似合うトレンドカラーを知りたい方へ