今日から6月です。

これから梅雨を迎えて夏本番まであと少しという時期ですが、この秋冬のトレンドカラー情報を少しずつ発信しています。

バックナンバーは記事の最後にリンクしておきますのでぜひご覧下さいね。

 

トレンドの「黒・ブラック」をコレクションでチェック!

今年のコレクションで気になったカラー「黒・ブラック」を、ざっくりと特徴的なスタイルや素材、アイテムで分けてみました。

キーワード「ゴシック」「ドレープ」「ロック」「フェミニン」「ファー&レザー」「コート」の6パターンはあくまで私的な見解で、もっと色々なカテゴリーにも分けられますが、参考にしてみて下さい。

それぞれのウィジェットには15〜45くらいのスタイルが掲載されていますのでご覧ください。

 

まず、今年いろんなブランドで見かけた「ゴシック」スタイル。単純にゴシックと位置づけられないほど解釈が広く、着こなしのバリエーションも多彩なスタイルです。

シンプルなドレススタイルから重ね着、パンツスタイルなど色々ですが、よりロマンティックにフェミニンに着こなすのが今年流のようです。

2015AW : Black : Gothic

Follow Color Conscious Charites’s board 2015AW : Black : Gothic on Pinterest.

 

ドレープの効いた「黒」も今年らしいアイテムです。今年のコレクションの特徴として「ジェンダレス」が取り上げられる一方、「女性らしい」「エレガント」なものも豊富です。マニッシュな印象も強い黒ですが、ドレープで女性らしい着こなしの提案を数多く見かけます。

 

2015AW : Black : Drape

Follow Color Conscious Charites’s board 2015AW : Black : Drape on Pinterest.

 

昨年から続く「ロック」テイストは今年も人気のようです。ストッキングやショートブーツなどの足もとのおしゃれにも注目です。赤など鮮やかな色と組み合わせるのもいいですが、オールブラックで素材感、質感の組み合わせを楽しむのもいいですね。

 

2015AW : Black:Rock

Follow Color Conscious Charites’s board 2015AW : Black:Rock on Pinterest.

 

先ほどご紹介した「ドレープ」にも通じますが、今年は黒を女性らしくエレガントに着こなすのがおすすめです。キュートであったり、大人っぽかったり、セクシーだったり、「黒」で色んな自分を楽しめそうです。レース、シースルー、やわらかな素材も引き続きトレンドとして取り上げられています。

 

2015AW : Black : Feminine

Follow Color Conscious Charites’s board 2015AW : Black : Feminine on Pinterest.

 

ファーやレザーのアイテムにも注目です。久しぶりの黒のファーが新鮮に感じます。また、ファーもレザーもひとひねりあるデザインやボリューム感、ゴージャス感のあるアイテムがたくさんラインナップされています。黒の魅力を再認識できるアイテムかも知れませんね。

 

2015AW : Black : Fur & Leather

Follow Color Conscious Charites’s board 2015AW : Black : Fur & Leather on Pinterest.

 

わたしが一番気になったのが、この「黒のコート」。無難だから、とか、何にでも合わせやすい黒ではなく、主役になるような黒のコート。今年は厳選したお気に入りの1着を手に入れたいですね。タイトなものからボリュームのあるもの、丈もスーパーロングからショート丈まで様々です。久しぶりにコートワンピースも色々なバリエーションで登場しそうなのでぜひチェックしてみてください。

 

2015AW : Black : Coat

Follow Color Conscious Charites’s board 2015AW : Black : Coat on Pinterest.

 

今回はあくまでも黒をメインとしたコレクションをピックアップしましたが、この他にも「黒×白」「黒×ビビッドな色」「黒×ベージュ」など、魅力的な配色もたくさん見られます。ぜひコレクション情報をチェックしてみて下さい。

 

不景気には黒が流行るってホント?

昔から「不景気には黒が流行る」と言われています。確かに個人として考えると、不景気で仕事がうまくいかなかったり、収入が下がったりすると鮮やかな色や華やかなアイテムを手にしにくくなるかも知れません。また、もともと日本人女性は黒を好む傾向が強いのも確かです。その理由として「痩せて見える」「無難である」「何にでも合わせやすい」「配色が苦手」ということが多く聞かれましたが、今年の黒のバリエーションを見てどう感じますか?

決して「無難」でも「何にでも合わせやすい」といった黒ではなく、個性的で主張のある黒のアイテムがほとんどです。

トレンドカラーとして注目されている「ホワイト」や「ネイビー」のように、今までと違う色の魅力を感じ、より表情豊かな色として「黒」も注目されています。

ネガティブな理由として黒を選ぶのではなく、ポジティブに黒を選ぶ、というところも今年の特徴だと思います。

決して、不景気の黒、ではないですよね。

ファッション、ヘアカラー、ネイルカラーなど色を扱う仕事をされる方はあらためて今年の「黒」の魅力について、考えてみてはいかがでしょう。

今年の秋冬の新しい黒、お客様にどんな提案ができますか?

 

トレンドカラーについての記事のバックナンバーはこちらをクリック! 
seminar_banner

トレンドカラーセミナーをお考えの方へ

jissen_banner

トレンドカラーを仕事に役立てたい方へ

colorist_banner

スキルアップを目指すカラリストの方へ

personalcolor_banner04

似合うトレンドカラーを知りたい方へ

自社のトレンドカラーを発信したいとお考えの方もぜひお問い合わせください

toiawase_banner